エナジードリンク

モンスターの緑の味は?カロリーはいくら?

根強い人気のエナジードリンク。モンスターエナジーのレポートです。今回は緑のモンスターエナジーを紹介しますね。

缶に書かれているキャッチコピーは以下です。

Monster Energyの世界を体感せよ!アメリカで生まれ世界中で大ブーム巻き起こしているエナジードリンク、Monster!誰もがハマる爽快感とパンチのあるテイストです。日本のMonsterファンのために、独自のエナジーブレンドを実現。Monsterならではのゾクゾク感を体感してください!一口飲めば、静荷重のアスリートやミュージシャン、そして世界中のMonsterファンが熱狂するワケを体感できるはず!Unleash the Beast!
[ad]

モンスターエナジー緑の味と色

 

これは一番最初に発売されたと思われる緑のモンスターエナジーです。

味は酸っぱさも炭酸もそんなに効いてなくて飲みやす方だと思います。ガラナ種子エキスって書いてますね。ガラナ系のモンスターエナジーは3種類ありますが一番クセがないです。普通が好きという方は向いてるのかな。

総じてモンスターエナジーの特徴は甘いという事なのですがこれもご多分に漏れずですね。

色はビールの色を薄くした感じです。パッケージが緑黒なのでてっきり黒色だと思っていたのですが肩透かしを食らった感じです。

まだモンスターエナジーを飲んだことがない方は一度は飲むべきなのかなとも思います。

[ad]

モンスターエナジー緑の効果

正直飲んでも分からないです。炭酸も他のモンスターエナジーよりキツイので効いているのかそうか分からないですね。

ただ、この様なエナジードリンクは全般そうなのでモンスターエナジーだけが特別という訳ではありません。

エナジードリンクってスポーツや仕事の後で飲むのではなく先に飲むためです。

モンスターエナジー緑の外観

モンスターエナジー緑の外観です。

実は容量の違う2種類のものがあります。

小さい方は355mlで大きい方は500mlです。

小さい方のフタがステイオンタブで大きいほうがキャップですね。

大きい方は一気飲み出来ないのでキャップと気が利いています。

色も缶のMの文字に合わせた色でカッコいいですね。

成分表

気になる成分表ですが缶には以下のように書かれています。

名称:炭酸飲料●原材料名:砂糖類(砂糖(国内)、ぶどう糖)、高麗人参根エキス、LカルニチンL-酒石酸塩、塩化Na 、ガラナ種子エキス/クエン酸Na、炭酸、香料、クエン酸Na、甘味料(D-リポース、スクラロール)、L-アルギニン、保存料(安息香酸)、カフェイン、ナイアシン、着色料(アントシニアン)、ノシトール、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12
栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー50kcal、タンパク質0g、脂質0g、炭水化物13g、食塩相当量0.2g、ビタミンB2 0.7mg、ナイアシン8.5mg、ビタミンB6 0.8mg、ビタミンB12 1.0-6.0μg
L-アルギニン 125mg、D-リボース 125mg、高麗人参82mg、L-カルニチン 29mg、カフェイン 40mg

価格

気になる価格ですがコンビニで買うと500mlの方は296円(税込み320円)です。

アマゾンでまとめ買いすると24本入で4,138円。1本あたり約264円です。また、定期便を使うと6,031円(1本あたり251円)。

普通は方の355mlの方は190円(税込み205円)です。

アマゾンでまとめ買いをすると24本入りで4,138 円。1本あたり(172円)。また定期便を使うと3.931円(1本当たり164円)です。

定期的に飲む、重たいものが運ぶのが辛い、コンビニまで行くのが面倒な人はアマゾンで買うと良いでしょう^^

私の提案としてはコンビニで1本試し飲みして気に入ったらアマゾンでまとめ買いですね。